楽天市場で効率良くポイントを貯めるコツ

2019年6月22日

楽天市場といえば買い物でポイントがもらえるのが魅力の一つですが

「思っていたよりもポイントの貯まりが悪い」

「もっとポイントが欲しい」

このように感じている方もいらっしゃることでしょう。

それはまだ、ポイントを貯めるコツを知らないだけかもしれません。

楽天市場の買い物でもらえるポイントは工夫次第でどんどん増やすことができます。

この記事で紹介する効率の良い貯め方を実践することで、もらえるポイントが10倍、20倍になることもあります。

  • お得に買い物がしたい
  • ポイントを貯めるコツを知りたい

このように思っている方はぜひ最後までご覧ください。

楽天ポイントを上手に貯め、買い物をさらに楽しいものにしましょう。

SPUの条件を達成してポイント還元率を上げよう

楽天にはSPU(スーパーポイントアッププログラム)というサービスがあり、条件を達成していくことで楽天市場でのポイント還元率が上がります。

楽天市場では通常100円につき1ポイントがもらえますが、この状態がポイント1倍です。

例えば、+1倍になるSPUの条件を満たした場合

1倍(通常の状態)+1倍(SPUの追加分)=2倍

となり、100円につき2ポイントがもらえるようになるということです。

SPUでは、最大でポイント16倍まで上げることができますが、おそらく全てを達成するのは難しいでしょう。

そこで、わりと達成しやすい、おすすめの方法をいくつかご紹介します。

ここで紹介する方法を全て取り入れるだけでも、楽天市場での獲得ポイントが4.5倍(1倍+3.5倍)になります。

楽天市場アプリ経由で購入する (+0.5倍)

楽天市場で商品を購入する際、サイトではなくアプリから購入するだけでポイントが+0.5倍されます。

1倍(通常の状態)+0.5倍(楽天市場アプリ経由)=1.5倍

ポイント1.5倍とは、200円で3ポイントもらえるということです。

微々たる増加ですが、誰にでも簡単にできる方法です。

まずはこういう小さなところから始めていくと良いでしょう。

楽天カードで支払いをする(+2倍)

商品の代金を楽天カードで支払うと獲得ポイントが+2倍されます。

1倍(通常の状態)+2倍(楽天カードで支払い)=3倍

このように楽天市場と楽天カードは相性抜群なので、楽天市場をよく利用する方は楽天カードを作っておくと非常にお得になります。

楽天カードの引落口座を楽天銀行にする (+1倍)

楽天カードの引落口座を楽天銀行に設定しておくだけでも、楽天市場のポイントが+1倍になります。

つまり、楽天カードと楽天銀行の合わせ技だけでも100円につき4ポイントもらえるようになります。

1倍(通常の状態)+2倍(楽天カードで支払い)+1倍(楽天銀行から引き落とし)=4倍

楽天カードをお持ちの方は、楽天銀行の口座も開設しておくのが良いでしょう。

楽天銀行にもハッピープログラムという優遇プログラムがあるため、楽天ポイントがさらに貯まりやすくなります。

キャンペーンにエントリーしよう

キャンペーンにエントリーをすることでもポイント還元率を増やすことができます。

中でも狙い目なのが

  • 毎月5と0のつく日
  • 楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが試合に勝利した翌日

このように特定の日だけエントリーできるキャンペーンです。

もちろん、この他にもお得なキャンペーンが開催される機会が多いので、見逃さずエントリーをするようにしましょう。

注意点としては、エントリー前の買い物はポイントアップの対象外とするキャンペーンが多いということです。

キャンペーンごとの条件や注意事項をよく読み、なるべくエントリーをしてから買い物をすると良いでしょう。

毎月5と0のつく日はエントリーでポイントが+2倍に

毎月5の倍数の日(5日、10日、15日、20日、25日、30日)はエントリー&楽天カードの利用でポイントが+2倍になるキャンペーンがあります。

キャンペーン名には「ポイント5倍」と記載されていますが、これは

1倍(100円で1ポイント付与の通常状態) + 2倍(楽天カードで支払い)+ 2倍(キャンペーン分)

という計算になっているので勘違いしないようにしましょう。

一ヶ月の間にチャンスが多いので、なるべく対象の日を狙って買い物をすると良いでしょう。

対象チームが勝利した翌日はエントリーでポイントが+1倍に

楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが試合に勝利した翌日は1チームにつきポイント還元率が+1倍になるキャンペーンがあります。

3試合が重なり、3チームとも勝利すれば翌日は+3倍となります。

ファンやサポーターはもちろん、楽天市場でお得に買い物をしたい方も、この3チームを応援しましょう。

スーパーDEAL対象商品を狙おう

楽天市場では商品ごとにポイントがアップすることもあります。

特にスーパーDEALというキャンペーンの対象になっている商品は10%以上のポイントバックが当たり前の商品です。

中には最大で55%ポイントバックという商品もあったりします。

欲しい商品がある場合には、検索をしてスーパーDEAL対象になっているものがないかをチェックしてみましょう。

楽天ROOMアプリから購入しよう

楽天ROOMはmy ROOMと呼ばれる自分のページで楽天市場の商品を紹介し、そこから商品が売れると商品代金の数%の楽天スーパーポイントが成果報酬として貰えるサービスです。

自分のROOMから売れないと意味がないと思いがちですが、実は楽天ROOMアプリから商品を購入すると購入者のポイントも+1倍になります。

ただし自分のROOM経由で商品を購入した場合は対象外となるので注意しましょう。

おすすめは家族のROOMから購入することです。

そうすることで自分のポイント還元率を上げつつ、家族の成果報酬にもなるため更にお得になります。

ちなみに、SPUにある楽天市場アプリから購入するという条件も同時に満たすことも可能です。

詳しくは『楽天市場アプリのメリットとお得な使い方を解説』をご覧ください。

お買い物マラソンでショップ買いまわりをしよう

楽天市場で定期的に開催される「お買い物マラソン」を活用することでも、獲得ポイントを大きく増やすことができます。

お買い物マラソンとは、期間内に1,000円以上購入したショップの数だけポイント倍率がアップするというキャンペーンで、最大10倍にまで上げることができます。

注意が必要なのは、期間内に同じショップで複数回購入しても1回しかカウントされない点です。

ショップAで1,000円以上の買い物をすると1倍、次にショップBで1,000円以上の買い物をすると2倍、というように異なるショップで買い物をした時のみカウントが増えていきます。

まとめ買いで送料を節約しよう

ポイントを貯めることばかりに気を取られて送料を軽視しないように注意しましょう。

どれだけ価格が安かろうと、どれだけ大量のポイントが付与されようと、それ以上に送料がかかってしまっては意味がありません。

商品価格は安くても、送料を含めると実店舗で購入したほうが安い、なんてこともあります。

しかし裏を返すと、送料が無料になりさえすれば、通常よりも安く購入できる上にポイントも頂けるというお得な状況が出来上がります。

そこでおすすめしたいのが「まとめ買い」です。

ショップによって違いますが、中には「〇〇円以上の購入で送料無料」というショップもあります。

そういったショップで、なおかつキャンペーンも利用してまとめ買いをすると

  • 普通に店で買うよりも安い
  • 買いに行く手間が省ける
  • 楽天スーパーポイントがたくさん貯まる

というようにメリットだけを得ることが可能です。

ポイントを貯めるために無駄な買い物をするのは本末転倒なので、日用品など、定期的に必ず買うものを楽天市場で買うようにすると良いでしょう。

コツを掴めば楽天スーパーポイントがどんどん貯まる

楽天市場でもらえるポイントはキャンペーンなどを利用して増やすことができます。

キャンペーンはエントリーをしないと意味がないものも多いので、気になるキャンペーンを見つけたら必ずエントリーを行ってください。

その際は条件や注意事項をよく読み、確実にポイントをゲットしましょう。

2019年6月22日楽天市場

Posted by optimistman