楽天カードで分割払いするなら手数料無料の『2回払い』がおすすめ

2020年2月17日

家電など、何万円もする高額な商品を楽天カードで購入するときには分割払いが便利ですが

「分割手数料がもったいない…」

「長期間払い続けるのはちょっと嫌かも…」

このように考え、結局1回払いで支払うこともあると思います。

そんな時に便利なのが2回払いです。

あまり馴染みがないかもしれませんが、実は楽天カードの分割払いには「2回払い」があり、これを選択した場合には分割手数料がかかりません。

ノーリスクで支払いの負担を軽くできるのでおすすめです。

この記事では、楽天カードで2回払いにする方法や注意点を解説しているので

  • 欲しい物があるけど価格が高くて悩んでいる
  • 来月の負担を軽くしたい
  • 手数料が嫌で分割を使っていない

こういった方はぜひご覧ください。

楽天カードの2回払いを有効活用して、欲しい商品を無理なく購入しましょう。

楽天カードの2回払いとは?

クレジットカードで商品を購入するときに分割払いを利用できますが、2回払いもその内のひとつです。

楽天カードでは商品代金の支払回数を「2回・3回・5回・6回・10回・12回・15回・18回・20回・24回・30回・36回」の中から指定することができます。

例えば、2020年2月に10万円のテレビを楽天カードの2回払いで購入した場合

2020年3月27日
5万円(支払い1回目)
2020年4月27日
5万円(支払い2回目

このように翌月27日、翌々月27日に5万円ずつ支払う形になります。

1回払いと2回払いは手数料無料

楽天カードで1回払い・2回払いを利用するときには手数料はかかりません。

支払回数が3回以上になると回数に応じた手数料が発生します。

手数料を節約しつつ、分割払いにしたい場合には2回払いを使いましょう。

楽天カードで2回払いにする方法

2回払いにする方法はとても簡単で、レジで楽天カードを出し「お支払い回数はいかがなさいますか?」などと聞かれたときに「2回払いでお願いします」と答えるだけです。

店員さんに支払い回数を聞かれない場合もありますが、その時は早めに自分から言うようにしましょう。

ただし、利用するお店によっては2回払いに対応していない場合もあります。

事前に確認しておくか、支払い時に聞いてみると良いでしょう。

楽天カードの2回払いに関する注意点

楽天カードの2回払いを利用するにはいくつか条件があります。

どんな場合でも必ず2回払いにできるわけではないことを覚えておきましょう。

2回払いに対応していない店舗も多い

分割払いの支払回数は店舗ごとに異なります。

レジの近くや入り口など、店内のどこかに利用できるクレジットカードの種類や回数についての案内があるので、そのお店が2回払いに対応しているかどうか確認してみると良いでしょう。

楽天市場では2回払いにできる?

楽天市場ではクレジットカードで分割払いができるショップは多いですが、大体が3回以上の分割となっています。

実際に楽天市場の色々なショップを確認してみましたが、その中に2回払いに対応しているショップは一軒もありませんでした。

確実にできないとは言い切れませんが、楽天市場で2回払いができる可能性はほとんどないと考えて良いでしょう。

「あとから分割払い」で2回払いに変更できない

楽天カードには、1回払いで購入したものを、あとで分割払いに変更できるという便利なサービスがあります。

ただし、このサービスでは2回払いに変更することはできません。

変更可能な支払回数は3回以上だけであり、回数に応じた手数料が発生します。

まとめ

高額な商品を購入するときなど、手数料無料で代金を分割できる「2回払い」はとても便利です。

支払い時に申告するだけで良く、誰でも簡単にできるため、ぜひ活用してみましょう。

ただし、

  • 店舗が2回払いに対応していない場合もある
  • あとから2回払いに変更はできない

この2点には注意が必要です。

2020年2月17日楽天カード

Posted by optimistman